2012.01.04 Wednesday

スローガン


■独創性・創造性を形にする。
■発想・閃きを可能性に変える。


[ミッション]

●インキュベーション(スタイルの提案):オフィスブラット
http://information.office-bulat.com/
>チームビジネス(働き方の提案):カラーズハウス
http://colorshouse.office-bulat.com/
>地域創造事業(ソーシャルプロジェクト):沖縄クリエイターズビレッジ
http://www.oc-village.com/

●文化芸術振興:NPO法人 琉・動・体 との連携(2012年〜)
http://okiart.jugem.jp/

それぞれの役割りを遂行し連携することで、社会(ターゲット、コミュニティー、環境)へ価値を創造し、伝達し、提供するソーシャルビジネスに取り組んでいます。

2010.03.20 Saturday

会社概要2.

2016年7月13日更新
 

「志縁」に「支援」する会社
 

スモールビジネスサポート、イベント&サービスプランニング事務所です。

事務所内にはシェアワークスペース「COLORS HOUSE」が活動しており、得意を活かして不足を補う、そんなチームビジネスに取り組んでいます。併設して商品ショールームとワークショップルームがあります。

 

[スモールビジネスサポート]

>パーソナルビジョンの作成 

>事業計画、収支計画の作成 

>経理、事務作業の代行

 

[イベントプランニング]

>コーディネート

>実施(実施サポート)

 

office BULATが大切にしているのは人との関わりです。それは、沖縄の地に生まれ、育ち、生きる中で培われた普遍のテーマです。そのテーマをoffice BULATはBULATが思う「沖縄のイメージ」としてキーワード化し、そのキーワードを基に様々なイベントやサービスの提供を行っています。

 

 

[サービスプランニング]

⚫シェアワークスペース「COLORS HOUSE」の運営

>webショップ「COLORS HOUSE」のプロデュース

>Life Style Magazine「CORAL VOICE」のプロデュース


-----------------------------------------------------------

【事業(プロジェクト)】※最新進捗はコチラから[

■事業概要
事業名:
沖縄クリエイターズビレッジ
本拠地:沖縄市❤LOVE KOZA 
事業開始:2010年本格始動 
※2012年〜NPO法人 琉・動・体に運営移行。
活動拠点:シェアワークスペース「COLORS HOUSE内」

■事業目的
事業開始時の目的は、本拠地とする沖縄市一番街商店街周辺をモデル地区に、沖縄における創造地区(アートエリア)の形成を目指し、空き物件にクリエイティブ層の入居促進を図りながら、人々が集えるきっかけ作りとして、様々な文化的プログラムを実施することで「街づくり活動」と「アート・デザイン活動」の連携が、地域創生にどのような影響を与えるのかを実証してきました。

≫ ≫ 沖縄クリエイターズビレッジ事業に至るまでの歩み:arterea.pdf
≫ ≫ office BULATの挑戦『ソーシャルプロジェクト』:ocvAction.pdf
≫ ≫ 得る成果も気づく課題と解決も実行してこそ!:ocvA2012.pdf
≫ ≫ OCVの挑戦:OCV_projector_document20120303.pdf

2015年からは、これまでの活動で得たネットワークと成果を集約し、継続した文化的活動を行う中で、アートトラベラーの受け入れを始動しています。

■事業内容
□文化的活動(人的交流、地域交流、異文化コミュニケーション)
□沖縄案内のコーディネート・アテンド(滞在・制作リサーチ、作品制作・発表)

【関連事業実績】
●平成22年度、23年度、24年度 沖縄市「クリエイター支援事業」
≫ ≫ 活動報告:沖縄クリエイターズビレッジ
●平成23年度 沖縄県「文化産業振興地域形成モデル」
≫ ≫ 活動報告:沖縄アートプロジェクト 
●平成24年度、25年度、26年度
(公財)沖縄県文化振興会「沖縄文化活性化・創造発信支援事業」
≫ ≫ 活動報告:NPO法人 琉・動・体 

2010.03.19 Friday

会社概要1.

 

社名:BULAT(オフィス ブラット)

設立:2009年2月

代表:秋友かんな(ソーシャルクリエイター)

ビジネスパートナー:島由子(イラストレーター)

資本金:5,000,000円

 

ADDRESS:〒904-0003 沖縄県沖縄市住吉2-15-7-305

TEL/FAX:個別お知らせ

CELL:070-5496-0416

E-mail:info@office-bulat.com

URL:http://www.office-bulat.com

2010.03.14 Sunday

BULATに込めた意味



BULAT(ブラット)とは、マレーシア語で「まる」という意味です。

起業するきっかけとなったマレーシアの言葉を用い、すべて良し!という意味を込めて、アーティストの皆さん達との関わり、アーティストの皆さんの創作活動、そしてブラットの仕事すべてがうまくいきますように!という願いから、オフィスBULAT(ブラット)という名称をつけました。

In Malaysia is where the chance to start this work began.
"BULAT" means "circle" or "round" in Malaysian.
Circles are often regarded as being perfect, and the name "Office BULAT" came from the wish of peace for everyone and the hope that all the artists and creators work goes well.
This is how "BULAT" was named.


その「きっかけ」とは、下記展覧会へ行ったことが始まり。。。

『A BEAUTIFUL MIND』

2005年9月1日、マレーシアの首都クアラルンプールで行われた展覧会です。


“A BEAUTIFUL MIND” 〜前マレーシア首相モハマド マハティールの素晴らしき精神〜と題して行われたこの展覧会は、これまでマハティール前首相が歩んできた人生を、セレクトされたアーティストたちが回想し作品に仕上げていました。

会場となったギャラリータングシは、1907年にイギリスの植民地時代に建てられたパムセンター内の第4番建造物を使用していました。
約100年もの間保存されてきたこの建物は、ヨーロッパ文化の影響を色濃く残し国のアンティーク条約に指定されていました。

そのギャラリータングシは、マレーシア皇室の信頼も厚く、特にネグリセンビラン州王家第ニ王子トゥンクーアブドラの多大なるサポートを受け、マレーシアにおけるコンテンポラリーアートの展示、販売促進を国内のみならず、世界へ発信しているギャラリーです。

幸運にもそのギャラリーの素晴らしい展覧会のオープニングセレモニーへ招待を受け参加をしてきたわけですが、この貴重な体験は私にとって忘れられない経験となりました。



 
[画像左]PAMセンター 
[画像右]ギャラリータングシ
 
[画像左]前マレーシア首相モハマド マハティールと一緒に
[画像右]王子トゥンクーアブドラと一緒に
 
[画像左]ギャラリータングシオーナー、ジュンバハルディンと一緒に
[画像右]Zulkifli Yusof作



Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
                
Selected Entries
                
Categories
Search this site.
Links






  


Profile
Others