<< 東京インターナショナルギフトショー | main | 紅型染め体験教室 >>
2010.03.14 Sunday

BULATに込めた意味

 

文・秋友かんな

 



BULAT(ブラット)とは、マレーシア語で「まる」という意味です。

起業するきっかけとなったマレーシアの言葉を用い、すべて良し!という意味を込めて、アーティストの皆さんとの関わり、アーティストの皆さんの創作活動、そしてブラットの仕事すべてがうまくいきますように!という願いから、オフィスBULAT(ブラット)という名称をつけました。

In Malaysia is where the chance to start this work began.
"BULAT" means "circle" or "round" in Malaysian.
Circles are often regarded as being perfect, and the name "Office BULAT" came from the wish of peace for everyone and the hope that all the artists and creators work goes well.
This is how "BULAT" was named.


その「きっかけ」とは、下記展覧会へ行ったことが始まり。。。

『A BEAUTIFUL MIND』

2005年9月1日、マレーシアの首都クアラルンプールで開催された展覧会です。


“A BEAUTIFUL MIND” 〜前マレーシア首相モハマド マハティールの素晴らしき精神〜と題して開催されたこの展覧会は、これまでマハティール前首相が歩んできた人生を、セレクトされたアーティスト達が回想し作品に仕上げていました。

会場となったギャラリータングシは、1907年にイギリスの植民地時代に建てられたパムセンター内の第4番建造物を使用していました。
約100年もの間保存されてきたこの建物は、ヨーロッパ文化の影響を色濃く残し国のアンティーク条約に指定されていました。

そのギャラリータングシは、マレーシア皇室の信頼も厚く、特にネグリセンビラン州王家第ニ王子トゥンクーアブドラの多大なるサポートを受け、マレーシアにおけるコンテンポラリーアートの展示、販売促進を国内のみならず、世界へ発信しているギャラリーです。

幸運にもそのギャラリー主催の素晴らしい展覧会のオープニングセレモニーへ招待を受け参加をしてきたわけですが、この貴重な体験は私にとって忘れられない経験となりました。



 
[画像左]PAMセンター 
[画像右]ギャラリータングシ
 
[画像左]前マレーシア首相モハマド マハティールと一緒に
[画像右]王子トゥンクーアブドラと一緒に
 
[画像左]ギャラリータングシオーナー、ジュンバハルディンと一緒に
[画像右]Zulkifli Yusof作